副業や在宅リモートワークで働けるエージェントサービスまとめ。フリーランスエンジニア、デザイナー、マーケター等

最終更新:2020.04.02

副業やリモートワークが可能なエージェントサービスが増えている

IT・Web系エンジニアや、Webデザイナー、マーケター、編集者などの専門職を中心に、本業以外のプロジェクトに参画して収入アップと新しい経験を身につけるため「副業」でスタートアップ企業などに参画する動きが広まっています。

また、在宅や好きな場所で働けるリモートワークを採用している企業もスタートアップ企業から大企業まで広まってきており、自由な働き方・ライフスタイルが実現できるチャンスが増えてきています。

【副業&Webマーケター向け】マーケター専門副業マッチングエージェントサービス

プロの副業は、プロのマーケターのための副業案件紹介エージェントサービスです。

プロの副業の公式サイトのスクリーンショット

画像引用元:プロの副業

「プロの副業」は、デジタルマーケティングの提供を求めている企業と、プロフェッショナルなマーケターをマッチングするサービスです。

有名企業に在勤のマーケターや、実力あるプロマーケターが、正社員という立場を残しつつ、副業で別業種など新しい領域にチャレンジすることが可能です。

週1や月1から企業に参画することができ、本業との両立により収入アップやキャリアアップを実現します。

もちろん、サービスはすべて無料で利用が可能です。

プロの副業 マーケティングの公式サイト

【副業・在宅&職種多様】急成長しているWeb系職種向け案件マッチングサイト

エンジニアやデザイナー、マーケター、編集者、人事、広報など様々な職種のプロフェッショナルなフリーランスのための案件マッチングサイト「Workship(ワークシップ)」には、リモートワーク対応や、週1〜3日程度の稼働から参画可能な、柔軟で自由な働き方ができる案件が多数掲載されています。

Workship公式サイトのスクリーンショット

画像引用元:Workship

Workshipで掲載されている案件のうち56%がリモート勤務に対応しています。

週1日〜週3日稼働といった勤務形態の案件も取り扱っており、土日勤務に対応している案件もあるなど、副業での参画にもおすすめのマッチングサイトです。

主なターゲットユーザーは腕に覚えのある優秀なフリーランス層です。

クライアント企業は首都圏中心で、クライアント企業との直接面談や定期的な会議などが必要となってくるため、自分のスキルに自信を持っている首都圏在住のフリーランスにおすすめのサービスです。

2018年11月にリリースされてから順調に会員数が増加しており、2019年12月に登録フリーランス会員が10,000人を突破しました。

案件の条件としては、案件ごとの最低時給が2000円〜4000円に設定されていることが多く、まとまった定期収入が確保できます。

クライアント企業との交渉・フリーランサーの能力次第では更に好条件の契約も可能です。

Workshipの公式サイト

プロフェッショナル向けの柔軟な働き方ができるエージェントサービス

W-AGENTは株式会社GIGが運営するフリーランス向けの案件紹介サービスです。

W-AGENT公式サイトのスクリーンショット

画像引用元:W-AGENT

特徴はなんといっても単価の高さで、時給単価設定が4,000円以上に設定されている案件が多数存在しており、月給80万円クラスの案件も多数あるようです。

ハイレベルなフリーランスエンジニア、デザイナー向けの案件が豊富にあり、ベンチャー企業や大手企業の新規事業開発部門で上流工程や要件定義、事業の戦略構築などの経験を積むことが可能です。

時短・副業向け案件からフルタイム案件まで、常駐型から一部リモート案件まで、幅広い働き方ニーズに対応する案件があります。

W-AGENTはサービス開始して間もないため、狙い目のエージェントサービスだと思います。実務経験がおよそ3年以上で、技術に自身のある方はチャレンジしてみることをおすすめします。

W-AGENTの公式サイト

【副業&エンジニア・デザイナー向け】副業専門マッチングプラットフォーム

「Offers」は、副業・複業専門のマッチングプラットフォームで、IT・Web系のエンジニアやデザイナー向けの案件マッチングサービスです。

副業マッチングプラットフォームOffersの公式サイトのスクリーンショット

特徴は、登録後、スタートアップ企業や大企業からのオファーを待つだけ!という点で、待ちの姿勢で企業からのオファーを受けることができ、忙しいフルタイムで働くエンジニアやデザイナーにおすすめのサービスとなっています。

Offers公式サイト

Share

このページを共有

Follow

購読する

Related

関連する記事