社会人におすすめのWebデザイナースクール(学校)まとめ。仕事と両立しながらWebデザイン業界を目指せる

最終更新:2020.06.22

日中型Webデザインスクールはリスクが大きい

平日日中型のWebデザインスクールや専門学校などでは、フルタイムの日勤の仕事がある方は、その仕事を退職または休職して、Webデザインスクールに通学する必要があります。

その場合、無収入の期間が長くなり生活費の確保が難しくなってしまう点と、仕事の退職をするので、リスクがとても大きい選択となってしまいます。

万が一Webデザイン分野の勉強がうまく行かない場合でも、以前の仕事に戻ることは難しくなってしまいます。

社会人としての仕事とWebデザインの勉強を両立

そこで有用なのが、社会人が仕事を続けながら通学することを想定した、平日夜や土日・本人の休日に合わせて勉強ができる、社会人向けのWebデザインスクールです。

この記事では日勤の仕事を辞めずにWebデザインを本格的に学習することができる「土日通学型のWebデザインスクール」をまとめました。

仕事との両立が十分可能な教室型Webデザインスクールまとめ

通学型・教室型のWebデザインスクールは、リアル授業でのマンツーマンのスムーズな実践的な学習と、現場の空気感の共有、講師や他の生徒とのつながりの形成が魅力な点です。

ここでは、社会人としての仕事との両立が十分可能な教室型のWebデザインスクールをまとめています。

有名Web制作会社運営のスクール「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」

画像引用元:デジタルハリウッド STUDIO by LIGの公式サイト

Web業界黎明期から専門スクールを運営する「デジタルハリウッド」と、ハイクオリティなWebサイト制作や企業ブログが有名なWeb制作会社「LIG」が運営するWebデザインスクール「デジタルハリウッド STUDIO by LIG」は、現役Webデザイナーの豊富な制作ノウハウに基づく指導、全員Macでデュアルディスプレイな充実の学習環境が魅力のスクールです。

未経験からWebデザイナーに転職したい人を始め、フリーランスWebデザイナーとして活躍したい人にもおすすめのスクールです。

平日夜22時、土日夜20時まで開講しており、オンライン受講による復習も合わせ、社会人として働いている方でも通いやすいスクールです。

卒業生フリーランサー向けのお仕事マッチングシステム「xWORKS」も用意されており、卒業後も頼れるスクールです。

教室所在地
東京(上野・池袋)
身につくスキル
デザイン・ユーザビリティの基礎スキル
Photoshop/IllustratorによるWebデザインスキル
HTML/CSS/Javascriptによるコーディングスキル
WordPressによるサイト構築スキル(Webデザイナー専攻+WordPress講座のみ)
受講者層
20代前半から40代前半、在宅ワークを考えている主婦なども利用
通学期間
Webデザイナー専攻6ヶ月
Webデザイナー専攻+WordPress講座8ヶ月
受講料金
Webデザイナー専攻45万円(税別)
Webデザイナー専攻+WordPress講座52万8千円(税別)

Web制作会社LIGが運営するWebデザインスクール【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】の公式サイトを見る

社会人との両立を強力サポート!「テックキャンプ デザイナー転職」

テックキャンプ デザイナー転職公式サイトのスクリーンショット

画像引用元:テックキャンプ

テックキャンプ デザイナー転職の公式サイトを見る

「テックキャンプ デザイナー転職」は土日通学者を強力にサポートする学習スタイル「夜間・休日スタイル」が用意されている、Webデザイナーとしてフリーランスとしての独立や、Webデザイン会社への転職を目指す、未経験者のための本格的な通学型Webデザインスクールです。

転職志望者へは卒業後にデザイナーとしての転職が成功しなかった場合、受講料を全額返金する保証をつけることが可能で、Webデザイナーとしての能力向上にコミットするスクールとなっています。

「夜間・休日スタイル」は休日を中心に学習を進め、平日夜間も活用して学習するスタイルで、休日は午前中〜22:00まで教室で受講が可能、平日は19:00〜22:00まで教室で受講が可能となっています。

集中して勉強を進める「休日」は土日以外にも振替可能なため、土日以外が休日の日勤の仕事をしている方でも無理なく両立可能です。

休日に講師のサポートを得ながらがっつりと学習を進め、平日も余力のある日は学習を進めることができる魅力的なスケジュールになっています。

オンラインでの質問は平日昼間も可能なので、スキマ時間を活用したサポートが受けられます。

教室所在地
東京(渋谷)
身につくスキル
デザイン・コンセプト設計/リサーチの基礎スキル
Photoshop/IllustratorによるWebデザインスキル
HTML/CSS/Javascriptによるコーディングスキル
受講者層
20代〜30代が多め、女性も多数
通学期間
最短10週間
受講料金
短期集中スタイル59万8千円(税別)
夜間・休日スタイル79万8千円(税別)

テックキャンプ デザイナー転職の公式サイトを見る

通学時間不要!オンライン型の社会人対応Webデザインスクール

PCでビデオ通話システムを使用し、マンツーマン&ハンズオン形式でレッスンを受けることが可能なオンラインスクールは、自宅で場所や地域を問わず受講できる環境でありながら、積極的に学べば通学型スクールと遜色ないWebデザイン技術を習得できます。

講師・運営の方には技術的なこと以外にキャリア面や実務の話などをどしどし質問でき、有効に活用できれば技術習得も高速化できそうです。

ここでは、平日夜、土日や祝日でもレッスン受講や質問が可能な、社会人としての仕事と両立しやすいオンライン型のWebデザインスクールをまとめました。

Code Camp デザインマスターコース

画像引用元:CodeCamp

CodeCamp デザインマスターコースの公式サイトを見る

Code Campは「プログラミングのオンライン家庭教師」をキャッチフレーズに、様々なコースが開設されていますが、「デザインマスターコース」というWebデザイナー・HTML/CSSコーダーを目指すためのコースも開講しています。

学習スキルはPhotoshopやIllustratorといったデザインソフトの使い方や、HTML/CSS/javascriptなどのWebページコーディング言語など、Webデザインやコーディングに必要な技術を一通りカバーしています。

デザイナーの講師による個別指導が特徴で、土日祝日も対応している各回のレッスンに加え、土日祝日も含め、毎日7:00〜24:00までの質問対応や、課題の添削を無制限で提供しており、実務に役立つスキルを仕事と両立しながら身につけることが可能です。

受講者の中には、在宅・副業など柔軟な働き方ができる、フリーランスWebデザイナーを目指している方も多くいるため、就職・転職以外にフリーランスとしての独立を目指している方にもオススメのスクールです。

受講形式
オンライン・全国対応
身につくスキル
Photoshop・IllustratorによるWebデザインスキル
HTML/CSS/Javascriptによるコーディングスキル
jQuery/Bootstrapによるコーディング効率化スキル
レスポンシブデザインによるスマホ/PC画面対応スキル
受講期間
2ヶ月・4ヶ月・6ヶ月プランの中から選択
受講料金
2ヶ月プラン14万8千円(税抜)
4ヶ月プラン24万8千円(税抜)
6ヶ月プラン29万8千円(税抜)

CodeCamp デザインマスターコースの公式サイトを見る

TechAcademy Webデザインコース

画像引用元:TechAcademy

TechAcademy オンラインブートキャンプ Webデザインコースの公式サイトを見る

「TechAcademy Webデザインコース」は4週間〜16週間の受講期間を、自分の都合に合わせて選択することができる柔軟性に優れたスクールです。

受講可能時間は土日・祝日も含め毎日15:00〜23:00で、平日夜間などのスキマ時間も柔軟に活用して学習を進められます。

Webデザインの基礎とコーディングの基礎を、仕事と両立しながら自分のペースで学習していくことが可能です。

Sass/Compass、Git/Githubなど、実際に現場で使われている応用スキルも身につけることが可能です。

つづけて、「TechAcademy WordPressコース」も受講することで、単価が高めで最近のクラウドソーシングや受注案件にも多い、WordPress制作案件を納品するスキルも身につけることが可能です。

追加でWebディレクションコースや、Webマーケティングコースなども学習することで、更にスキルの厚みを増す事が可能です。

受講形式
オンライン・全国対応
身につくスキル
ワイヤーフレーム(ページ設計)制作スキル
PhotoshopによるWebデザインスキル
HTML/CSS/Javascriptによるコーディングスキル
Git/Githubによるチーム作業・個人作業効率化スキル
レスポンシブデザインによるスマホ/PC画面対応スキル
Sass/CompassによるCSS効率化スキル
受講期間
4週間・8週間・12週間・16週間・プランの中から選択
受講料金
4週間プラン13万9千円(税抜)
8週間プラン18万9千円(税抜)
12週間プラン23万9千円(税抜)
16週間プラン28万9千円(税抜)

TechAcademy オンラインブートキャンプ Webデザインコースの公式サイトを見る

Webデザインに触れる時間・回数をしっかりと確保しよう

休日(土日・祝日)の時間を中心に、学習をすすめる場合でも、平日の夜などのスキマ時間を活用して、Webデザインやコーディングに触れる回数をできるだけ増やすことが、学習スピードアップ・作品クオリティの上達の鍵となります。

土日・祝日に加えて、平日もレッスン受講や質問へ対応している社会人向けのスクールが多いので、サポート体制をうまく活用して、就職・転職やフリーランスとしての独立を実現させましょう!

Share

このページを共有

Follow

購読する

Related

関連する記事