Webデザインスクールおすすめ比較!【オンライン&通学型】現役Webデザイナーが厳選!

最終更新:2019.10.26

Webデザインスクール厳選おすすめ3校

スムーズに制作スキルを身につけられるWebデザインスクール

Webデザイン・Web制作を仕事にしたい。Webデザイナーになりたいけれど、新卒でWeb制作会社に就職はしなかった…といった方におすすめなのが、Webデザインの専門スクールです。

Webデザインスクールは独自のカリキュラムが用意されており、効率的に実践的なノウハウを吸収することができ、最短距離でWebデザイナー職への就職や、フリーランスのWebデザイナーとしての独立を目指すことができます。

特に、オンライン型のWebデザインスクールは、都市部在住でなくても受講しやすく、通学の手間も無いので、現在の仕事や家事・育児と学びを両立させやすいです。

▼【厳選2校】低価格で実践的なレッスン型のWebデザインオンラインスクール
▼【厳選3校】本格的でハイレベルな通学型Webデザインスクール

▲目次に戻る

Webデザインスクールでどんなスキルを身につければ、スムーズにWebデザイナーになれるのか?

オンラインスクールに通うのは良いけれど、どんなスキルを身につければWebデザイナーとして就職またはフリーランスWebデザイナーとして独立できるのか?

気になる方が多いと思います。

就職・フリーランスどちらでも必要となってくるスキル

就職するにしても、フリーランスのWebデザイナーとして独立するにしても必要となってくる重要スキルは、以下となります。

6番のスケジュール管理スキルやコミュニケーションスキルなどは、スクールのカリキュラムにある、ポートフォリオやサンプルサイト制作時に実践し意識的に身につける必要があります。

短期スクールのカリキュラムには、サイト設計・ページ(ワイヤーフレーム)設計スキルが含まれていないことがあるので、この場合はサイト設計やページ設計の書籍を購入して補講的に勉強しましょう。

  1. サイト設計・ページ(ワイヤーフレーム)設計スキル
  2. PhotoshopやIllustrator等によるWebデザインスキル
  3. HTML/CSS/JavascriptでWebページをコーディングするスキル
  4. WordPressでサイトを構築するスキル
  5. レスポンシブデザインによるスマホ/PC画面対応スキル
  6. スケジュール管理やコミュニケーションなど、ビジネスの基本的なスキル

▲目次に戻る

【厳選2校】低価格で実践的なレッスン型のWebデザインオンラインスクール

ビデオ通話システムをPCで使用し、実際にマンツーマンでレッスンを受けることが可能なオンラインスクールは、自宅通学型でありながら、通学型スクールと遜色ない環境でWebデザイン技術を習得できます。

講師の方にキャリア面や技術的なことなどをどしどし質問でき、有効に活用できれば技術の吸収も早まるでしょう。

デメリットとしてはコストが若干上がることですが、概ね受講費用10万円代から受講可能です。

Code Camp デザインマスターコース

画像引用元:CodeCamp

CodeCamp デザインマスターコースの公式サイトを見る

Code Campはオンライン型のプログラミングスクールですが、「デザインマスターコース」というWebデザイナー・コーダーを目指すためのコースも開講されています。

学ぶスキルはPhotoshop、Illustratorや、HTML/CSS/javascriptなど、Webデザインやコーディングに必要な技術をカバーしています。

デザイナー講師による個別指導が特徴で、毎日7時〜24時までの質問対応や、課題の添削を無制限で行っており、実践的なスキルが着実に身につきます。

受講されていた方の中には、在宅・副業など柔軟な働き方ができるフリーランスのWebデザイナーを目指す方も多くいるため、就職だけでなくフリーランスWebデザイナーを目指している方にもおすすめです。

受講形式
オンライン・全国対応
身につくスキル
Photoshop・IllustratorによるWebデザインスキル
HTML/CSS/Javascriptによるコーディングスキル
jQuery/Bootstrapによるコーディング効率化スキル
レスポンシブデザインによるスマホ/PC画面対応スキル
受講期間
2ヶ月・4ヶ月・6ヶ月プランの中から選択
受講料金
2ヶ月プラン14万8千円(税抜)
4ヶ月プラン24万8千円(税抜)
6ヶ月プラン29万8千円(税抜)

CodeCamp デザインマスターコースの公式サイトを見る

▲目次に戻る

TechAcademy Webデザインコース

画像引用元:TechAcademy

TechAcademy オンラインブートキャンプ Webデザインコースの公式サイトを見る

「TechAcademy Webデザインコース」は、最短4週間〜16週間の受講期間を、都合に合わせて選ぶことができ、、Webデザインの基礎とコーディングの基礎を、自分のペースで学ぶことができます。

Sass/Compass、Git/Github等の実務で使われる実践的な応用スキルも身につけることができます。

続けて、「TechAcademy WordPressコース」も受講することで、単価が高く最近のクラウドソーシングや実案件に多い、WordPress制作案件を納品する能力も身につきます。

受講形式
オンライン・全国対応
身につくスキル
ワイヤーフレーム(ページ設計)制作スキル
PhotoshopによるWebデザインスキル
HTML/CSS/Javascriptによるコーディングスキル
Git/Githubによるチーム作業・個人作業効率化スキル
レスポンシブデザインによるスマホ/PC画面対応スキル
Sass/CompassによるCSS効率化スキル
受講期間
4週間・8週間・12週間・16週間・プランの中から選択
受講料金
4週間プラン13万9千円(税抜)
8週間プラン18万9千円(税抜)
12週間プラン23万9千円(税抜)
16週間プラン28万9千円(税抜)

TechAcademy オンラインブートキャンプ Webデザインコースの公式サイトを見る

▲目次に戻る

【厳選3校】本格的でハイレベルな通学型Webデザインスクール

Webデザイン会社への就職や、フリーランスWebデザイナーを本気で目指したい方におすすめなのは、ライブ授業でしっかりとスキルを確実に身につけることができる、通学型のWebデザインスクールです。

通学型のWebデザインスクールは講師や生徒とのコミュニティなどができるスクールも存在し、卒業後のお仕事案件紹介プログラムを用意しているスクールや、案件が獲得できなければ返金保証がついているスクールも存在しています。

TECH::EXPERTデザイナークラス

画像引用元:TECH:EXPERT

TECH::EXPERTデザイナークラスの公式サイトを見る

「TECH::EXPERTデザイナークラス」は、Webデザイナーとしてフリーランスとしての独立や、Webデザイン会社への転職を目指す、未経験者のための本格的なWebデザインスクールです。

在宅フリーランスWebデザイナーとしての独立を目指す専用コース「副業・フリーランスコース」も設けられており、フリーランスWebデザイナーとしての独立に最適なカリキュラムが設計されています。

案件獲得保証も特徴的で、卒業後にWeb制作案件が獲得できなかった場合、受講料を全額返金する保証がついており、Webデザイナーとしての能力向上にコミットするスクールとなっています。

忙しい社会人向けに、夜間や休日を活用したコースも開講されており、フルタイムからスムーズにフリーランスに独立移行できます。

教室所在地
東京(渋谷)
身につくスキル
デザイン・コンセプト設計/リサーチの基礎スキル
Photoshop/IllustratorによるWebデザインスキル
HTML/CSS/Javascriptによるコーディングスキル
受講者層
20代〜30代が多め、女性も多数
通学期間
最短10週間
受講料金
転職コースor副業・フリーランスコース短期集中スタイル59万8千円(税別)
転職コースor副業・フリーランスコース夜間・休日スタイル79万8千円(税別)

TECH::EXPERTデザイナークラスの公式サイトを見る

▲目次に戻る

.Pro フロントエンドコース

画像引用元:.Pro

フロントエンドコース【.pro】の公式サイトを見る

「.Pro フロントエンドコース」は、Webデザイン・HTMLやCSS、javascirptをはじめ、最近の案件獲得に欠かせないWordPressの学習にも対応した、Web制作会社などIT系企業への就職や、フリーランスのWebデザイナーとして活躍することを目指す通学型スクールです。

フロントエンドとはWebサイトの表側の技術(Webデザイン/HTML/CSS/Javascriptなど)を指す言葉です。

6ヶ月間の密度の濃い実践的なプログラム、スクール内での成果発表プレゼンなど、Webデザイナー・コーダーとして活躍するのに必要な技術や能力を身につけるカリキュラムが設計されています。

教室所在地
東京(渋谷)
身につくスキル
Photoshop/Illustrator/Adobe XDによるWebデザインスキル
HTML/CSS/Javascriptによるコーディングスキル
jQueryによる作業効率化スキル
PHP/WordPressによるサイト構築スキル
受講者層
18〜40歳程度の男女、在宅フリーランスとしての独立を考えている主婦なども利用
通学期間
フロントエンドコース6ヶ月間
受講料金
フロントエンドコース43万2千円(税込)

フロントエンドコース【.pro】の公式サイトを見る

▲目次に戻る

AkrosAcademy

画像引用元:AkrosAcademy

AkrosAcademyの公式サイトを見る

Akros Web & Business Design Academy」は制作現場を経験した「Web制作のプロ」が講師を務める、完全対面型のマンツーマンの「在宅ワークWebデザイナー・制作会社Webデザイナー」を目指す本格スクールです。

「Web制作のプロ」が講師であるため、現場で実際に使われる技術を思う存分に吸収できます。

また、事前のカウンセリングに基づき、ひとりひとりの目的に合ったオリジナルのカリキュラムを作成し、内容が身についていなければ身につくまで振り返ることに割当時間を変更するなど、親身に受講者の実力の向上につながる工夫をしてくれます。

学習の進捗・実力次第では実際の制作案件を依頼されることもあり、実践的で実力派なスクールであることが伺えます。

本気で在宅ワークのフリーランスWebデザイナーや、Web制作会社への未経験就職を目指している方に、ピッタリのスクールです。

教室所在地
東京・長野・札幌
身につくスキル
あなたの希望に合わせてオーダーメイドプランを作成
受講者層
20代後半から40代前半、在宅ワークを考えている主婦なども利用
通学期間
あなたの希望に合わせてオーダーメイドプランを作成
受講料金
あなたの希望に合わせてオーダーメイドプランを作成

AkrosAcademyの公式サイトを見る

▲目次に戻る

【まとめ】Webデザイナーの私がおすすめするWebデザインスクール3選

柔軟に学びやすく、就職やフリーランスとしての独立に必要なスキルが身につくスクールを最後に3校厳選して紹介します。

TECH::EXPERTデザイナークラス

画像引用元:TECH:EXPERT

「TECH::EXPERTデザイナークラス」は渋谷へ通学可能な方限定の通学型スクールですが、就職を目指すコースと、フリーランスや副業としての独立を目指すコースに分かれており、それぞれに最適なノウハウを手に入れることができます。

また、卒業後にWeb制作案件が獲得できなかった場合、受講料を全額返金する保証がついており、Webデザイナーとしての能力向上にコミットするスクールとなっています。

社会人向けに、夜間や休日を活用したコースも開講されています。

TECH::EXPERTデザイナークラスの公式サイトを見る

Code Camp デザインマスターコース

画像引用元:CodeCamp

Code Camp「デザインマスターコース」は、経験豊富なデザイナー講師による個別指導が特徴のマンツーマンレッスン型のWebデザインスクールです。

渋谷へ通学できない方におすすめで、オンライン型のスクールですが、毎日7時〜24時までの質問対応や、課題の添削を無制限で行っており、実践的なスキルが着実に身につきます。

CodeCamp デザインマスターコースの公式サイト

TechAcademy Webデザインコース

画像引用元:TechAcademy

「TechAcademy Webデザインコース」は、Sass/Compass、Git/Github等の実務で使われるプラスアルファな応用スキルも身につけることができます。

続けて、「TechAcademy WordPressコース」も受講することで、単価が高く最近のクラウドソーシングや実案件に多い、WordPress制作案件を納品する能力も身につきます。

TechAcademy オンラインブートキャンプ Webデザインコースの公式サイト

▲目次に戻る

Profile

運営者について

地方在住のフリーランスWebデザイナー1人でサイト制作・運営を行っております。

普段はホームページ制作・WebサービスのUIデザインやWebサイト運営を行うフリーランスとして活動しております。

このブログのWordPressテーマも自作してカスタマイズしています。

フリーランス歴は約4年ほどになります。

運営者情報詳細